NURO光の評判やキャッシュバックを利用したお得な申し込み方法を紹介します。

最近何かと目にするようになってきたNURO光。

 

皆さんの中にも「聞いた事はあるけどよく分からない」と検索していてコチラに辿り着いた方もいる事でしょう。

 

ここでは、NURO光とはどんなものなのか、月額料金や通信速度、どこでどのように申し込むとお得なのかなど、詳しくご紹介しています。

 

下記は、いくつもあるNURO光申し込み窓口の中で評判が良くおすすめできる申し込み窓口で、特徴をザッとご紹介します。

 

NURO光で最も得する申し込み窓口がこちら!
株式会社アウンカンパニー

株式会社アウンカンパニーはNURO光正規代理店です。
ネットと電話申し込みでキャッシュバック35,000円、ネットのみ申し込みでキャッシュバック30,000円が確実に貰えます。
他社よりも現金が振り込まれるまでの期間が短いのも特徴です。
その他、NURO公式の特典と同じ初期工事費が実質無料になる特典も適用されるのでダブルでお得です。。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社はNURO光公式申し込み窓口になります。
35,000円のキャッシュバックや、初期工事費が実質無料になる特典があります。
設定サポートも充実していて、初心者の方でも難なくインターネットを利用し始める事ができます。
公式の申し込み窓口なので、安心感を求める方におすすめの窓口です。
;

※2019年2月現在

NURO光とは?評判はいいの?

まず、間違って覚えている方が結構いらっしゃる『NURO』の読み方ですが、『ヌロ』ではなく『ニューロ』です。

 

現在テレビで放送中のこのCMも話題ですね!

 

 

NURO光は、NTT東日本やNTT西日本の光回線(フレッツ光回線)を利用した光コラボレーションです。

 

NTTの光回線を使用しているので品質はもちろん良く、回線業者+プロバイダ業者の申し込みが一度にできるので、申し込みが簡単で料金もお得になっているのが特徴になっています。

 

回線速度、月額料金、サービス内容、全てにおいて利用者の評価は高めです。

 

NURO光の通信速度は超高速で快適です

国際標準規格の通信規格と、NUROのために独自に開発されたホームゲートウェイ(※)を使用するため、NURO光の通信速度はかなり高速です。

 

下り最大2Gbpsと一般的な光回線の2倍の速度を誇ります。

 

注意点として、下り最大2Gbpsというのは技術上・理論上の最大値であり、必ず2Gbps出ますというわけではないという事。それでもかなりの早さを実感できるはずです。

 

実際にNURO光を使っている方達が計測した速度を調べてみると、100Mbps〜900Mbpsと差はありますが、100Mbps以上の速度が常に出ているのであれば快適にインターネットを利用できるはずです。

 

(※ホームゲートウェイとは、光回線を使う時に必要な機器で、ひかり電話対応ルーターの事です)

 

NURO光が遅いと感じるのは家の中に原因があるのかも?

「NURO光は早いと聞いていたのに全然早くないじゃないか!」

 

と、実際NURO光を使ってみて不満を持つ方も少なからずいますが、その原因は回線の問題ではない場合も多々あります。

 

それは、ルーター、LANケーブル、パソコンやスマホといった家の中にあるものが原因の場合があるからです。

 

まずルーターですが、無線LAN(Wi-Fi)の規格にはいくつか種類があり、高速通信に対応した規格のものを使わないと速度が出ないという事が原因のひとつです。

 

規格 最大速度
IEEE802.11a 54Mbps
IEEE802.11b 11Mbps
IEEE802.11g 54Mbps
IEEE802.11n 600Mbps
IEEE802.11ac 6.9Gbps

 

表を見ると分かるように、それぞれの規格毎に最大速度があり、NURO光の最大2Gbpsという通信速度を実感するには『IEEE802.11ac』対応のルーターを使わないといけません。

 

IEEE802.11n対応ルーターを使っている方ならまだ良いですが、IEEE802.11g以下のものを使っている場合は高速通信を全く体感できないという事になります。

 

次にLANケーブルですが、LANケーブルにもいくつかの規格がある事をご存じですか?

 

LANケーブルは特に気にしていなかったという方もいらっしゃると思いますが、高速通信を実感するにはそれに対応したLANケーブル選びが必要です。

 

カテゴリー(規格) 通信速度
カテゴリー4 20Mbps
カテゴリー5 100Mbps
カテゴリー5e 1Gbps
カテゴリー6 1Gbps
カテゴリー6A(6e) 10Gbps
カテゴリー7 10Gbps

 

このように、LANケーブルのカテゴリーの数字が大きくなればなるほど通信速度が速いLANケーブルだという事が分かりますね。

 

NURO光の高速通信にはカテゴリー6A以上のLANケーブルが望ましいですが、最低でもカテゴリー5e以上のLANケーブルを用意するようにしましょう。

 

最後に、パソコンやスマホといった情報端末についてです。

 

やはり、高速通信を実感するには、それなりのスペックの端末が必要になってきます。

 

古いパソコンや、新しいパソコンでもスペックの低いものを使用している場合は高速通信で送られてきたデータを処理しきれず、結果、速度が遅いと感じるというワケです。

 

ここまで、『無線LANの規格』『LANケーブルの規格』『情報端末のスペック』3つの要素が、高速通信を実感できない原因かもしれないというお話をさせていただきました。

 

ネットでNURO光の速度について検索してみると、早いという人もいれば遅いという人もいて、正直どれが本当の情報なのか判断が難しいですよね?

 

NURO光に限った事ではありませんが、人によって使っているルーター・LANケーブル・情報端末が違い、同じ条件下で速度を測定していないのでこのような検索結果が出てくるのです。

 

NURO光の高速通信に対応したものを正しく使用すれば「NURO光は遅い!」と感じる事はないはずです。

 

NURO光の料金プランはシンプルです

NURO光は、回線料金とプロバイダ料金を別々に支払う必要がなく、細々した料金設定がないので、支払いが簡単で料金もお得になっています。

 

NURO光戸建て用の料金プラン

戸建て用の料金プランは以下の通り(料金は全て税抜き料金)です。

 

プラン NURO光G2V NURO光G2
月額基本料金 4,743円 7,124円
基本工事費

40,000円(30ヵ月の分割にてご請求)

契約事務手数料

3,000円

契約期間 2年間の継続契約 なし
契約解除料 9,500円 なし
特典 あり(詳しくは後述) なし

※2019年2月現在

(引用:NURO光の料金プラン詳細 https://www.nuro.jp/hikari/price/)

 

NURO光G2VとNURO光G2プランの違いって?

 

NURO光G2VとNURO光G2、2つの料金プランがありますが、違いは2年縛りがあるかないかです。

 

NURO光G2Vは2年縛りで月額基本料金が安くなりますが、契約更新月以外にプラン変更・解約をすると9,500円の契約解除料がかかります。

 

NURO光G2は2年縛りがないかわりに月額基本料金が割高です。

 

ですから、NURO光をお試しで使ってみたいという方以外は、G2Vの方が断然お得ですね。

 

NURO光をマンションで利用する場合のプラン

NURO光のマンションプラン(NURO光 for マンション)は他社のマンションプランとは違い、ちょっと特殊な料金設定になっています。

 

NURO光の設備が導入されているマンションの場合は1,900円〜で、詳しい料金は下の表にまとめます。

 

nuro光料金マンション


※2019年2月現在

(引用:ご利用料金・プラン詳細 https://www.nuro.jp/mansion/price/)

Hands-up会費とは設備維持費の事で、月額基本料金とHands-up会費を足したものが月額料金になります。

 

お住まいのマンション内にNURO光利用者が複数人いる場合、月額料金は人数と反比例してどんどんお得になり、10人以上利用者がいればなんと月額料金は1,900円になります。

 

つまり今現在、auひかりやソフトバンク光等の他社で月額料金が4,000〜5,000円程かかっている方がNURO光に乗り換えたとすると、これまでの月額料金と比較して半分以下になるという事。

 

これはお財布に優しいかなり安い価格設定ですね。

 

nuro光のマンションタイプの注意点

ただし、注意点がひとつあります。

 

それは、『お住まいのマンションにNURO光の設備が導入されているかどうか』です。

 

NURO光の設備が導入されていないマンションの場合、月額料金は戸建て用と一緒のプランNURO光G2Vの4,743円となります。

 

今現在、NURO光の設備が導入されていないマンションにお住まいの場合でも、将来的に設備導入がされれば月額料金はマンションプランに切り替える事ができますが、実際にNURO光の設備が導入されるかどうかはマンションのオーナーさんや管理している不動産会社に問い合わせをするしかありません。

 

NURO光はソフトバンクのスマホ割引に対応しています

今現在、ソフトバンクのスマホ・3Gケータイ・iPadをお使いの方がNURO光を利用すると、『おうち割光セット』で家族全員の料金が月額最大1,000円割引されます。

 

おうち割光セットを適用するには、NURO光でんわ(詳しくは後述します)の申し込みが必要ですが、毎月最大1,000円が割引される事を考えると、ソフトバンクのスマホや3Gケータイをお使いの方にはNURO光を強くおすすめしたいです。

 

割引額の詳細はソフトバンクと契約しているプランによって変わるので、下の表で契約しているプランを確認してみましょう。

 

対象料金サービス 割引額/月
パケットし放題フラット for 4G LTE

 

 

 

 

1,000円

パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
パケットし放題フラット for シンプルスマホ

 

500円

(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

※2019年2月現在

(引用:おうち割光セット https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/)

 

NURO光の利用で工事費はかかる?かからない?

NURO光を利用するには、まず工事をしなければいけません。

 

基本工事費として40,000円かかりますが、一括支払いではなく、戸建ては30ヵ月の分割で請求され、マンションは36ヵ月の分割で請求されるので毎月1,111円〜1,333円の支払いとなります。

 

その他、追加で工事が必要な場合の費用は以下の通りです。

 

基本工事費

40,000円

30ヵ月、もしくは36ヵ月の分割で毎月1,111円〜1,333円の支払い

LAN配線工事費

7,980円 2本目以降は3,000円/本
TEL配線工事費 7,980円 2本目以降は3,000円/本
回線撤去工事費 10,000円 -
土日祝日工事費 3,000円 -
宅内・屋外工事の同日対応 5,000円 宅内工事・屋外工事を同じ日程で対応することで、開通までの期間を短縮します。(戸建のみ)
機器損害金 11,000円 ホームゲートウェイの破損時に発生します

※2019年2月現在

(引用:NURO光の料金プラン詳細 https://www.nuro.jp/hikari/price/)

工事費の詳細についてはコチラ↓で確認ができます。
◆NURO光の有償工事(https://www.nuro.jp/hikari/price/add_const.html)

 

2019年2月現在、NURO光公式特典として工事費40,000円が実質無料になるキャンペーンを行っています。詳しくは下記でご紹介します。

NURO光は提供エリアが限られます

nuro光エリア

おそらく、NURO光の一番のデメリットというか、ネックになるのがこの提供エリアです。

 

実はNURO光、全国で使える光回線ではないのです。

 

提供エリアはかなり狭く、関東・東海・関西でしか利用できません。

 

関東1都6県 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海4県 愛知、静岡、岐阜、三重
関西2府3県 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

 

2019年2月現在の提供エリアは以上の1都2府13県になります。

 

しかも、提供エリア内であっても一部利用できない所もあるので、お住まいの住所がNURO光を利用できるエリアなのかどうか、NURO公式サイト(https://www.nuro.jp/)で検索確認してみる必要があります。

 

そんなNURO光のネックになってしまっている部分ではありますが、エリアは少しずつ拡大していますし、関東では爆発的に利用者が増えているのも事実。

 

『RBB TODAYブロードバンドアワード2016キャリア部門(関東)第1位』、『J.D. パワー“固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度2年連続No.1<関東エリア>”』、『RBB SPEED AWARD 2017回線事業者部門(関東)第1位』、『GOOD DESIGN AWARD 2014年度』などの数々の賞を獲得し、価格・品質・サポートで顧客満足度第1位になっています。

 

現在はNURO光を利用できないエリアはまだまだ多いですが、以上の事から全国展開は時間の問題かもしれません。


プロバイダ選びはどうすればいい?

前述しましたが、NURO光はNTT東日本・NTT西日本の光回線(フレッツ光回線)を利用した光コラボレーションです。

 

NURO光はプロバイダ大手のSo-netが提供しているサービスで、回線とプロバイダサービスが一緒になったもの

 

ですので、NURO光を申し込んでしまえばプロバイダを別に申し込まなくてもインターネットを利用する事ができます。

NURO光のテレビは地デジやBS以外に専門チャンネルも楽しめます!

光回線を利用する『ひかりTV(ひかりTV for NURO)』は、80以上の専門チャンネル、約83,000本の映画やドラマが楽しめるサービスです。

 

チャンネル数や映画の本数が豊富なので、日々の情報を取得したい方にも、映画が趣味の方にも、スポーツ観戦で熱く盛り上がりたい方にも、お休みの日に映画やアニメを見ながらゆっくりしたい方にもおすすめです。

 

ひかりTV for NUROおすすめポイント

 

アンテナ設置がいらない!

光回線を使うテレビなので、ご自宅のテレビに回線を接続するだけ。
新たにアンテナを設置する事は必要ありませんし、台風などでアンテナが壊れたり電波が悪くなったりする事もありません。

 

普通のTVと同じように録画ができる!

ハードディスクを接続すれば、番組や映画を録画する事ができます。
録画したものはスマホやタブレットでも見る事ができるので、外出先でも楽しむ事ができます。

 

パソコン・スマホ・タブレットでもTVが見られる!

「番組の途中でトイレに行きたくなった」「ゆっくりテレビを見ながら長風呂したい」という時でも、スマホやタブレットさえあれば解決です。

 

料金プラン お値うちプラン テレビおすすめプラン ビデオざんまいプラン

月額料金
(2ねん割適用)

2,500円
通常料金3,500円

1,500円
通常料金2,500円

1,500円
通常料金2,500円

視聴可能
チャンネル

・基本サービス
・地デジ
・BS
・テレビサービスベーシックチャンネル
・ビデオサービスベーシック見放題

・基本サービス
・地デジ
・BS
・テレビサービスベーシックチャンネル

・基本サービス
・地デジ
・BS
・ビデオサービスベーシック見放題

※2019年2月現在

(引用:ひかりTVサービスプラン https://www.nuro.jp/tv/price/)

 

最低限のチャンネルが見られる『基本放送プラン』月額1,000円もあります。

 

ひかりTVを利用するためにはチューナーを用意する必要があり、そのチューナーは自分で用意するか、月額500円でレンタルする事ができます。

 

NURO光の電話は無料通話先が豊富でこちらもお得です。

光回線を使いクリアな音質で通話ができる、月額基本料・通話料がお得なIP電話『NURO光でんわ』というサービスがあります。

 

関東 500円/月額
東海・関西 300円/月額
通話料(全国一般固定電話) 7.99円/3分

※2019年2月現在

(引用:NURO光でんわ https://www.nuro.jp/hikari/phone/)

 

一般固定電話へかけた時の通話料は3分7.99円ですが、NURO光契約者同士であれば通話料が無料になります。

 

その他、ソフトバンクグループが提供しているBBフォン・BBフォンM・BBフォン光・ケーブルライン・ひかりdeトークSといったサービスとの通話も無料です。

 

ソフトバンクのスマホや3Gケータイへの通話も無料(ホワイトコール24 https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/white-call24/)になりますし、前述しました『おうち割光セット』にも対応しています。

 

光電話以外の固定電話をお使いの方で通話はあまりしないという方でも、基本料金だけ見てもかなりお得なので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

 

「でも、光電話にする事で電話番号が変わるのはイヤだなぁ」と思っている方もいらっしゃる事でしょう。

 

ご安心ください、光電話にしても今までの電話番号がそのまま使えます。

 

ごく稀に電話番号をそのまま使えない場合もありますが、ほとんどの場合は今までと同じ電話番号で光電話が利用できるので、とにかく通信費を抑えたい方におすすめできるNURO光でんわです。

 

※今現在、NTT回線を利用中の方でNURO光でんわに切り替える場合、NTTから回線休止工事費(基本工事費1,000円+1,000円/1回線ごと)が請求されます。

NURO光をWi-Fiで使いたい場合にルーターはどうすればいい?

光回線を使ってインターネットを利用する場合、ONU(光回線終端装置)という機器が宅内に設置されます。

 

このONUは、光で送られてきたデータをデジタルデータに変換する機器なので、NURO光に限らず光回線には必ず必要なもの。

 

有線でインターネットに接続する場合は、このONUとパソコンやテレビなどをLANケーブルで繋げばいいのですが、Wi-Fiでインターネットを利用する場合、本来であればルーターが必要です。

 

しかし、NURO光のONUにはWi-Fiルーター機能がついており、改めてルーターを用意する必要はありません!

 

他社であれば、Wi-Fiを使う時はONUにルーターを繋ぐ必要があるため、ルーターを有料でレンタルするか、家電量販店などで購入する必要があります。

 

要するに、他社の場合は月額基本料金の他にルーターのレンタル料や購入する代金が必要になるという事です。

 

NURO光の場合、ONUに標準でルーター機能がついているため、ルーターのレンタルや購入の必要はありませんし、全てコミコミの月額料金になっているので、別途Wi-Fiルーターレンタル料金が発生するという事もありません。

 

簡単なうえに安い、それがNURO光なのです。

 

ただし、必ずしもルーターを自分で用意する必要がないというわけではなく、時と場合によっては必要になる事もあります。

 

例えば、家が3階建てで1階のONUからの電波が3階までちゃんと届かないという時や、パソコンやスマホやゲーム機などが複数台ずつあって一度に繋げると速度が落ちてしまうという時など、ONUに高性能のルーターを繋ぐ事で問題を解決する事ができる場合があります。

NURO光にまつわるキャンペーンを知ろう!

NURO光公式や代理店での申し込みをすると、様々なキャンペーンやお得な特典がついてきます。

 

例としてNURO光公式の2019年2月現在のキャンペーンは以下の通りです。

 

35,000円キャッシュバック

公式サイトから申し込むだけで35,000円のキャッシュバックが受けられます。(プランNURO光G2Vが対象)
振り込み時期は開通から4ヵ月後です。

 

基本工事費40,000円実質無料

開通の翌月から30ヵ月、1,333円(40,000円を30ヵ月分割)が月額料金から割引されます。

 

設定サポート1回無料

インターネット・NURO光でんわの接続設定、メール設定、セキュリティソフト設定など、リモートサポート・訪問サポートが1回だけ無料で受けられます。

 

1年間月額料金が980円

NURO光G2Vプランが月額980円(通常4,743円)で利用できます。

 

月額500円でトライアル

最大3ヶ月間、月額500円でNURO光をお試しで利用する事ができます。
3ヵ月以内に解約すれば、違約金や工事費債務を請求される事はありません。

 

ソニー製品と交換できるポイントプレゼント

『PlayStation4+プレイステーションストアチケット5,000円分』『PlayStationVR』などと交換できるポイントが貰えます。

 

ANAやJALのマイルが最大10,000マイル貯まる

NURO光を27ヵ月継続利用で最大10,000マイルが貯まります。
6ヶ月目に5000マイル、7ヵ月〜26ヵ月目まで毎月120マイル、27ヵ月目に2600マイルが貰えます。

 

移転特典

今現在NURO光をご利用中の方がお引っ越しをされる場合、本来であれば違約金、工事費残債、新規契約などの費用が発生しますが、それらが全て無料になるだけではなく、引っ越し先での工事にかかる費用や契約事務手数料も無料になります。

 

NURO光ご紹介特典

友達や家族や親戚などにNURO光を紹介すると、紹介者には10,000円キャッシュバック、入会者には10,000円キャッシュバックが上乗せされます。

 

(引用:NURO光3.5万円キャッシュバック https://www.nuro.jp/hikari/pr/?utm_source=a8&utm_medium=affiliate)

(引用:特典一覧 https://www.nuro.jp/hikari/campaign/)

 

NURO光の公式キャンペーンは盛りだくさんですね。ユーザー獲得の本気がうかがえます。

 

NURO光はキャッシュバックを利用して申し込むのがお得!

上でも少しお話しましたが、NURO光公式サイトからの申し込みで35,000円のキャッシュバックを受け取る事ができます。

 

顧客満足度1位のサービスが使えるうえにキャッシュバックが貰えるなんて最高ですね。

 

公式以外でも、代理店からの申し込みで代理店独自のキャッシュバックを受け取る事ができますが、代理店によってキャッシュバック金額や条件は様々。

  • 公式のキャッシュバック金額よりも高額なキャッシュバックを売り文句にしているけど、キャッシュバック手続きが複雑で難しかったり・・・
  • 高額キャッシュバックを受け取るには、知り合いを○人紹介しないといけなかったり・・・
  • キャッシュバックが振り込まれるのは申し込みをしてから1年後だったり・・・

このように、あまり良い条件とは言えないルールを設けている代理店もあります。

 

代理店からNURO光の申し込みをする際は、キャッシュバックの条件振り込み時期などをしっかりと確認をしましょう。

 

ここまで、代理店からキャッシュバックを受け取る際のネガティブな話をしてきましたが、代理店全てがそうだという事はありません。

 

評判の良い代理店もいくつもありますし、不安であれば公式サイトからの申し込みが一番安心できますし、自分に合った申し込み窓口を見つけましょう。

 

NURO光を申し込んでPlayStation4が貰えます

NURO光公式ではPlayStation4(以下PS4) が貰える(正確にはPS4と交換できるポイントが貰える、ですが)キャンペーンを行っています。

 

実は、代理店でもPS4が貰える所があり、PS4が欲しい人は公式から絶対申し込まないといけない、というわけではありません。

 

なぜNURO光の申し込みにPS4が絡んでくるのかというと、NURO光サービスを提供しているのがプロバイダ大手のSo-net、そのSo-netはSONYグループの会社です。

 

PS4はSONYのゲーム機なのでこんなにもNURO光に絡んでくるんですね。

 

公式から貰えるPS4も、代理店から貰えるPS4も、容量500GBのものなので今のところ差はありません。

 

これからPS4をインターネットに繋いで遊びたいとお考えの方にピッタリなNURO光、おすすめです!

おすすめのNURO光の2つの申し込み窓口

さて、ここまでいくつものNURO光のポイントをお話してきました。

 

最後にそれらをまとめ、おすすめの申し込み窓口をご紹介します。

 

情報は全て2019年2月現在のものです。

 

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(NURO光公式)

 

おすすめポイント
  • 公式からの申し込みという安心感
  • 基本工事費実質無料(工事費40,000円を30ヵ月分割割引)
  • キャッシュバック額35,000円(プランNURO光G2Vが対象)
  • PlayStation4やPlayStationVRなどのソニー製品と交換できるポイントが貰える
  • 月額500円で最大3ヵ月お試し利用できる

やはり、安心感がある公式サイトからの申し込みは間違いありません。

 

キャッシュバックを貰う条件はNURO光G2Vに申し込むだけなので、『NURO光でんわ』や『ひかりTV』に強制的に契約させられる事がないのもポイントが高いです。

 

「とりあえず使ってみないとわからない」という方にも安心な月額500円トライアルもあるので、NURO光に完全に決めてしまう前に試してみるのもおすすめですよ。

 

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の公式サイトはこちら>>

 

株式会社アウンカンパニー

 

おすすめポイント
  • 基本工事費実質無料(工事費40,000円を30ヵ月分割割引)
  • NURO光G2VとNURO光でんわの申し込みで35,000円キャッシュバック
  • NURO光G2Vだけの申し込みは30,000円のキャッシュバック
  • キャッシュバックは電話で口座番号を伝えるだけの簡単手続き
  • キャッシュバックが振り込まれるまでの期間は最短1ヶ月(最長でも2ヵ月後)
  • キャッシュバックの他にPlayStation4、NintendoSwitchが選べる

キャッシュバック35,000円を貰うには、NURO光G2V申し込みの他にNURO光でんわの申し込みが必要で、NURO光G2Vだけの申し込みだと30,000円のキャッシュバックになります。

 

公式サイトからの申し込みだと、NURO光G2V申し込みだけで35,000円キャッシュバックが貰えるので、その点は公式に及びません。

 

しかし、キャッシュバックの振り込み時期は開通月の翌月末なので、例えば3月31日に開通した場合、キャッシュバックが振り込まれるのは4月30日という事になり、最短1ヵ月で口座に振り込まれるという事になります。

 

3月1日に開通したとした場合は4月30日振り込みとなるので、最長でも2ヵ月後という事ですね。

 

公式のキャッシュバックは開通月から4ヵ月後なので、早くキャッシュバックが欲しいという方は、公式よりもアウンカンパニーがおすすめです。(しかも還元率100%です!)

 

他に、公式では貰えないNintendoSwitchを選ぶ事がきるのもポイントです。

 

株式会社アウンカンパニーの公式サイトはこちら>>

 

NURO光まとめ

NURO光は関東・東海・関西と一部のエリアでしか展開していませんが、顧客満足度第1位という実績からもわかるように、サービス内容はとても高品質で充実しています。

 

エリア拡大も時間の問題でしょうし、対応エリア拡大・顧客数が増加すれば間違いなく敵ナシの光サービスになるでしょう。

 

他社であれば、公式よりも代理店のキャンペーンの方が魅力がある場合が多いのに比べ、NURO光は公式のキャンペーンが優れていて、その自信がうかがえます。

 

お得なキャンペーンはこの先もずっと続くとは限らないので、この機会に是非NURO光をご検討してみてはいかがでしょうか。

TOPへ